選び方が分かる青汁体験談+ランキング

青汁を選ぶうえで欠かせないポイントを丁寧に説明したサイトです。

画像
大
中
小

上手な青汁の選び方

画像

様々な青汁製品のなかから自分にあったものを見つける為に必要な情報をまとめました。

アンチエイジングや便秘解消、生活習慣病対策など・・・
様々な目的があるかと思いますが、上手にアイテムを選んで効能を感じてください。

ちなみに管理人である私の自己紹介はコチラに記載してあります!
その他にもジャンル別にランキングを作成したので是非参考に!

では、まずは賢い選び方を解説していきましょう。
いくつかのポイントを意識すれば必ず自分にピッタリのアイテムを選べるはずです。

画像
安全性に着目!

もっとも重要なポイントとして挙げられるのが安全性です。
毎日摂取するものですから、安心して飲めるアイテムを選ぶのがポイント!と言えるでしょう。

チェックするべきなのは原材料についてしっかり説明がしてあるかどうかという点。 例えば国産であるというのは青汁の安全性を計る一つの基準と言えるでしょう。 また農薬が使用されているかどうかというのもチェックしておきたいポイントですね。

購入したい商品の候補がある程度絞れれば詳細を確認する際に必ずチェックしましょう!

画像
味に着目!

青汁はどうしても「苦い」というイメージがありますよね。
美味しいと感じることが出来ないというケースも多いかと思います。
それでも健康に美容にと幅広く効能を持っているだけに摂取したいと考えるものです。

しかし、それらの効果を得る為には継続的に摂取することが必要不可欠。 一日や二日で効き目が発揮されるというケースは非常に稀でしょう。 だからこそ味わいは重要なポイント。
美味しければしっかり毎日飲むことが出来るでしょうが、不味ければとてもじゃないけど毎日続けることは出来ないでしょう。

このサイトでは「味」に着目したランキングを作成しています。
味わいを最優先して選びたいという人は是非チェックしてください!

画像
含有成分や原材料に着目!

青汁の効果と効能は含有される成分に左右されるものです。
そして成分の含有量は原材料に左右されます。
品質の高い野菜を使用している青汁は健康面に対しても美容面に対しても高い効果を発揮してくれます。

また、目的にあわせて原材料を選ぶというのも一つの手段でしょう。 例えば美容や美肌を目的とするのであれば大麦若葉を素材に使っている製品がオススメです。 (ex.乳酸菌が入った青汁-など)

このサイトでは、ニーズの高い「効果」に着目したランキングを作成しています。
効能を最優先して選びたいという人は是非チェックしてください!

画像
コストパフォーマンスに着目!

先述したように青汁は毎日しっかり続けないとなかなか効き目を感じることが出来ません。 もちろんその期間には個人差があり、場合によっては数か月間は飲み続ける必要が出てきます。 その為には「コストパフォーマンス」が重要なポイントになってきます。

いくら値段の高い製品でも続けなければ意味がない訳ですが、値段が高すぎると続けるのも大変になってしまいますよね。 だからリーズナブルで高品質なアイテムを見つけるのが理想的です。

このサイトでは「値段」に着目したランキングを作成しています。
値段・コスパを最優先して選びたいという人は是非チェックしてください!

管理人の「いずみ」です!

画像

私がこのサイトを作成・管理している「いずみ」です。
私もアンチエイジングや美容の為に青汁を摂取したいと思った時に、思いのほか製品が多く、選ぶのに迷ってしまったという経験があります。

そのときに「選び方を教えてくれる便利なサイトがあったらなぁ」と考えたのがこのサイトを作ったキッカケでした。

今では多くのユーザーさんに支えてもらいながら、結構大きな規模でサイトを運営することが出来ています♪
このサイトを通じて青汁友達が出来たくらいです(笑)

ちなみに、これからもどんどんこのサイトを便利で使いやすいものにしていくつもりです。
ぜひ、あなたにもご協力頂ければと思います。宜しくお願い致します。

注文はネットからが吉!
画像

意外に知られていないのですが、青汁をお得に買う為にはインターネット経由がオススメです。 なぜならネット限定でキャンペーンや特典が付くことがあるから。

私も昔はパソコンが苦手だったので、ついつい電話とかで注文していたのですが、結構損をしていたケースが多かったですね。

ぜひとも積極的にネットを有効活用して頂きたく思います。
最近は注文も簡単に出来るように工夫されているものも多く見かけます。 初心者の方でも勇気を持って、ネット注文にチャレンジしてみても良いと思います!

青汁に副作用はあるのか?

画像

効果と効能が多岐にわたる青汁だから、副作用がないのかと心配される人も多いようです。 実は、このサイトに寄せられるメールで一番多い質問もコレ。 「青汁に副作用はないの?」そんな疑問にここでまとめてお答えしています。

結論から言えば、副作用はまったくありません。
原料が野菜なわけですから、キャベツやレタスを食べて副作用が出ないのと全く同じメカニズムですね。

というわけで基本的に摂取上の心配はいりません。
ただし、気をつけたいのが素材そのものの安全性です。
農薬は使われていないかどうか等がそれに当たります。
以下では、そういった摂取上の注意を詳しくお話しします。

摂取量は慎重に

摂取量は必ずパッケージに記載されている用量を守りましょう。
もちろん食品であることには変わらないので、多少なら量を上下させても構わないと思います。
ただし、たくさん摂取したからと言って効くのが早まる訳でもありません。
急がば回れという言葉にもあるように、効き目を実感する一番の近道は毎日コツコツと地道に摂取していくことなのです。

アレルギーには注意が必要かも

食べ物である以上、アレルギーの原因となる可能性は否めません。
もちろん原料が野菜である為、アレルギーを引き起こす可能性は極めて低いでしょう。
ただし、可能性の一つとして覚えておいても損はありません。
基本的には心配はいりませんが、万が一のときの為にリスク管理するのがベターかも。
アレルギー体質の方は不安があれば医師などに相談しましょう。

どんな効果があるの?

アンチエイジングと美容

画像

青汁の効果としてもっとも期待されるのがアンチエイジングです。
ビタミンやミネラルなどが持つ抗酸化作用によって老化を防ぐことが出来るでしょう。 あるいはシワやシミを解消して、若返りを図ることも可能です。

日焼けした肌を早く白い肌に戻したい!という目的にも有効でしょう。 もちろん年齢を問わず活用することが出来ます。

アンチエイジングや美容を意識するのであれば、こちらの特集ページを参考にしてみて下さいね。
⇒「キレイになりたい女性へ!青汁アンチエイジング特集」

生活習慣病対策に!

画像

食生活の乱れや運動不足などが原因で生活習慣病を発症する日本人が増えています。 国民的な社会問題とも言われるほどに大きな波紋を広げていますね。 そんな生活習慣病を予防・改善してくれる効果も期待されています。

特にメタボリックシンドローム(メタボ)や高血圧、動脈硬化などに対しての効能には眼を見張るものがあります。 ヘルスケアには最適な健康食品と言えるでしょう。

生活習慣病対策を意識するのであれば、こちらの特集ページを参考にしてみて下さいね。
⇒「生活習慣病対策に!青汁ヘルスケア特集」

むくみ解消に!

青汁は基本的に野菜が原料となっていますから、血液をさらさらにするという作用があります。
その為、老廃物を洗い流すという効き目も期待される訳です。
最終的にはむくみを解消するという結果をもたらしてくれることもあります。

その為、脚のむくみが気になるという女性にも重宝される傾向にあります。
特に明日葉を原料としている製品はカルコンというポリフェノールがむくみ解消を促進してくれます。 具体的な例としてはふるさと青汁が挙げられます。

便秘解消に!

青汁といえば便秘解消に効くというイメージがありますよね。
これは野菜に含まれている食物繊維という成分が腸のぜんどう運動を促進してくれるから。
その為、お腹に溜まっていた老廃物を排出してくれるのです。
また、便秘そのものを解消するだけでなく予防する効き目もあるでしょう。
さらに便秘を解消することで肌荒れも改善されますし、ストレスも解消できるはずです。