選び方が分かる青汁体験談+ランキング

青汁を選ぶうえで欠かせないポイントを丁寧に説明したサイトです。

画像
大
中
小

青汁の選び方

青汁を選ぶカギは『タイプ』『原材料』『味』

近年、健康食品の市場には様々な商品が登場しました。それだけ健康食品に対する需要が大きくなったという背景には、生活習慣病患者の急増が挙げられるでしょう。そのなかでも特に注目されている『青汁』ですが、星の数ほどある商品の中からどうやって自分にあった青汁を探せばいいのでしょうか?


そのカギを握っているのは『タイプ』『原材料』『味』です。各項目については後述しますが、まずは『健康食品は継続しないと効果が出ずらい』とポイントを念頭においておきましょう。青汁を服用する目的は人それぞれですし、その目的にあわせて成分を吟味ながら商品を選ぶのがセオリーと思われがちですが、青汁選びにおいては『継続しやすい』ものを購入することも重要なのです。


●タイプ
先述したとおり、青汁には様々な商品があります。ひとくちに青汁といっても『粉末タイプ』や『ドリンクタイプ』『冷凍タイプ』など服用方法も多岐にわたるのです。それぞれに長所・短所が異なるため、自分の生活スタイルや服用時間などにあわせて選択するようにしましょう。もっともポピュラーなのは粉末タイプで、服用に時間もかからずメリットは大きいといえます。


●原材料
明日葉の栄養素ケールの栄養素大麦若葉の栄養素でそれぞれの原材料のとくちょうについてふれていますが、青汁の原材料となる野菜はこれだけではありません。複数の原材料をつかった製品も多く登場しています。原材料から成分をみきわめて、改善・予防したい症状にあったものを選ぶようにするのがベターです。


●味
継続して青汁を摂取するために、非常に重要なポジションを占めるのが『味』です。青汁の味は主に原材料から決まります。ケールを原材料にしたものは比較的苦味が強いと言われていますが、ケールを含め、最近の青汁のほとんどは味が改良されており『苦い・まずい』ものは少なくなってきています。ただし、極端に甘かったりクセのある青汁は途中で飽きてしまう可能性も否めません。味覚は人それぞれですから、実際に試飲してみて相性がいい青汁を選ぶのが理想的です。

これらのポイントに注意しながら青汁を選んでみて下さい。