選び方が分かる青汁体験談+ランキング

青汁を選ぶうえで欠かせないポイントを丁寧に説明したサイトです。

画像
大
中
小

以前買いましたが今は飲んでません

私は以前健康に良いと思って、ドラッグストアで売られてる青汁を買いました。
粉末タイプでそこのドラッグストアのプライベートブランドから出てる物でした。
最初は張りきって飲んでおりました。
1日1回一袋を水や牛乳などに溶いて飲んでおりました。
最初の1週間は続けて飲みましたが、特にこれといった効果は現れませんでした。
そのうち飲まなくなってしまいました。
いつか飲もう飲もうと思ってなかなか減らずそのままにしておりました。
味もまずくはないがおいしくもない、そして効果も実感できない、水や牛乳にさっと溶けずツブツブが残る嫌だったのが続かなかった理由だと思います。
価格は1000円くらいでした。

なので、買って後悔する値段ではありませんでしたが、やはり使わず残ってしまうのはもったいないことだとずっと考えておりました。
その青汁は大麦若葉と長命草と明日葉が入った物です。
味はそんなにものすごく飲めないといったものではありませんでした。

長命草は某化粧品会社Sから出てる健康食品のドリンクにも入ってるジュースがあり、便秘に効果が高いのと肌がきれいになるとのフレーズで販売されてたので効果があるかと思ってこの長命草入りを選びました。

明日葉も健康にいいと聞きます。
他にも某老舗の青汁メーカーも過去にお試しで飲んだこともあります。
ですが、価格が高くてお試しで止めました。
ジュース状で冷凍パックされてる商品です。
とても鮮度がよく青臭さを感じました。
原っぱの草を食べてるような感じでものすごくまずくて飲めないと言うわけではありませんが、好んで飲める物でもなかったです。

今回の青汁の粉末が残ってしまい、片づけたいけれどももったいないと思っておりました。
私は自分でベーカリーで食パンを作るのですが、その際にこの青汁の粉を混ぜたらどうかとひらめきました。
最初は試しに一袋を入れたのですが思ってたよりも薄めに仕上がってしまったので、次に2袋入れたところ抹茶のような味になりました。
これならもっと抹茶風味に出来るかなと考え、今では4袋入れてパンを焼いております。
全くパンのふくらみや焼き具合には影響はありません。
子供も喜んで食べております。

これにさらに規定量より砂糖多めにし甘納豆を入れて、もちろん青汁の粉も4袋入れてみたところとても美味しく食べられました。
青臭さを気にしましたが、全く感じられず抹茶のような味になりました。
これなら続けられそうです。

ただ、1回で4袋使ってやっと抹茶風味でおいしく感じられたので少し不経済かもしれません。
少量だとあまり意味のない風味だったりします。
何か体調で変わったことはあまり今のところ感じられません。
変な話し便の色が緑っぽいと言ったところでしょうか。
やはり長く続けないと効果は感じられないでしょうか。
便通も今までとそんなに今のところ変わりません。

なくなったらまたこのようにパンを焼く際に入れて使うと思います。
ただ、パンを焼く際に入れるので、熱が加わったりで成分や栄養分が変化しないかが心配です。
ジュースタイプだとパンの焼き上がりに影響が出るのでこの粉末はとても都合が良かったりします。

他にもいろんな使い方が出来ればいいと考えております。
青臭さより抹茶風味として感じられるならいいと思います。