選び方が分かる青汁体験談+ランキング

青汁を選ぶうえで欠かせないポイントを丁寧に説明したサイトです。

画像
大
中
小

日常的に愛飲するようになった理由

青汁を日常的に愛飲するようになった理由は、便秘体質からでした。
便秘になりやすい体質であり、ほぼ日常的に便秘に悩む毎日でした。
お通じが一週間ないということが日常的であり、酷い時には2週間もお通じが無いということもありました。

職場が家から2時間異常かかるということもあり、朝はどうしても早出になってしまいます。
また、朝早く家を出るので、朝食を食べないことが当たり前になってしまっていました。
また、野菜が苦手だということもあり、日頃の食生活はどうしても偏食をしてしまっていました。
早朝に家を出るために、外で用を足すことに抵抗を感じてしまい、その結果、慢性的に便秘に悩まされてしまっていました。

外のお手洗いでは落ち着いて用をたすことができません。
さらに、用をたそうとすると時間がかかるために、どうしても家のトイレに篭って時間をかけながら用をたす以外方法はなかったのです。

このような日常生活であるので、お腹が張ってしまう事がよくありました。
仕事が忙しいために、食事は毎日外食になりまし。

お腹が張ってしまっているために、せっかくの外食も美味しくいただけないという悪循環に陥ってしまっていました。

お腹のガスを抜くための薬を常用していましたが、慣れてくるとあまり効果が感じられないようになりました。

そのようなときに出会ったのが、青汁でした。
野菜が苦手ではありましたが、この状況を何とかしようと藁をも掴む気持ちで青汁を飲むようになりました。

市販の青汁は、だれでも飲みやすいように加工がされており、美味しく飲み続けられるような工夫がされています。

青汁には沢山のビタミンと食物繊維が含まれており、体に良いだけでなく便秘を解消してくれます。

豊富な食物繊維は消化を助け、お通じを良くする効果があります。
飲み始めて半月ほど経つと、お通じが良くなり、徐々に便秘が改善して行きました。

また、食物繊維のお陰で消化が促進したことで、お腹にガスが溜まらなくなり、日中、お腹がはることも徐々に無くなって行きました。

以前は、便秘のために排便に時間がかかっていましたが、豊富な食物繊維のお陰でスムーズに排便ができるようになりました。

便秘体質が改善されたために、外出時にお手洗いを利用することも気にならなくなりました。
慢性的な便秘が解消され、お通じが良くなると、ウエストのサイズも細くなりました。
便秘に悩んでいた時には、お腹にガスが溜まり、お腹が張っていたのでウエストも太くなってしまっていたのです。

さらに、驚くべき青汁の効果は、お肌にも表れるようになりました。

食物繊維とビタミンを毎日摂取する習慣が付いた事により、体の中に老廃物を溜めないようになりました。

便秘とともに悩みの種であったのが肌荒れです。
体の中に老廃物を溜め込んでいたために、肌荒れもひどくなってしまっていたのです。
お通じが改善されたことにより、大人のニキビができなくなり、肌が綺麗になりました。
これに気を良くしたので、生活習慣の改善をすることにしました。
苦手であった野菜も、できるだけ多く取るようになりました。

忙しさを理由に抜いていた朝食も、どんなに忙しい時でも青汁と一緒に必ず食べるように心がけるようになりました。