選び方が分かる青汁体験談+ランキング

青汁を選ぶうえで欠かせないポイントを丁寧に説明したサイトです。

画像
大
中
小

画像

青汁と言えば、健康維持に対する幅広い効果と効能が魅力的ですよね。
便秘解消や生活習慣病対策など挙げればキリがないほど素晴らしい効き目を持っています。 その背景にあるのが「日頃は不足しがちな栄養分を摂取できる」というポイントです。

最近ではファーストフードやコンビニのお弁当など手軽に食事がとれるようになり、とっても便利になっています。
しかし、その反面で食事から摂取する栄養バランスが大きく乱れつつあるのです。 現代日本人は慢性的に運動不足になってしまう人が多いと言われていますから、これは非常に危険な状態と言えるでしょう。
なぜならそういった人を中心に生活習慣病の患者とその予備軍が急増しているからです。

生活習慣病とは、メタボリックシンドロームや動脈硬化、高血圧や糖尿病などの総称。
これらには特に自覚症状はありませんが、放置しておくと脳梗塞や心筋梗塞を引き起こし、最悪の場合は死に至る可能性もあります。 原因は食生活の乱れや運動不足など上記した要因。
これらが血中のコレステロール値上昇を招き、ドロドロ血液を引き起こすのです。
そして血管が老朽化(動脈硬化)し、血が滞ったり(脳梗塞など)してしまうというわけ。

これを改善するには、根本的な食事習慣や運動不足を見直すことが必要になってきますが、
それもなかなかうまく行なかないという人が多いのだとか。
では私たちは何も為す術なく、手をこまねくしかないのでしょうか?
いえ、そんなことはありません。
実は青汁を飲むことで生活習慣病を予防・改善することが可能になるのです。

画像

これは青汁が野菜を原料としていることが大きな要因となります。
基本的に食物繊維が豊富に含まれているので、コレステロールを吸収してくれますし、ビタミンやミネラルなどの不足しがちな栄養分を補ってくれます。

ただし、医薬品ではないので生活習慣病に対する特効薬というわけではありません。 毎日継続することで効果を発揮してくれるものだということを十分に理解しましょう。

そして値段や味などをしっかりと吟味して自分にとって続けやすい青汁を選ぶように心がける意識が必要です。
当サイトでは値段や効果別にランキングを用意してあるので、ぜひ参考にしてください。

効果のおすすめランキング

値段のおすすめランキング

癌などにも効果あり!

画像

日本人の死因第一位という不名誉な実績を持っている癌(ガン)。
私たちも「とってもコワイ病気というイメージ」がありますよね。
実はこれも生活習慣病のひとつで、運動不足や食事習慣の乱れ、または飲酒や喫煙などによって引き起こされると言われています。

これらの要因が活性酸素を増加させ、癌(がん)の原因になっているという説もあるのです。

そして、この癌に対しても青汁は予防効果を発揮してくれると言われています。 ビタミンCやビタミンEなどの強力な抗酸化作用を持っている成分がたっぷりと含まれているので、 活性酸素から身体の細胞を守ることが出来るのです。

青汁で癌を予防して、健康的な生活を送りましょう。